おおさか識字・日本語センター

【案内】第23 回識字・日本語連絡会総会の開催について


第23 回識字・日本語連絡会総会の開催について

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は、識字・日本語活動に関する様々な取り組みにご協力いただきありがとうございます。
さて、識字・日本語連絡会の第23 回総会を下記のとおり開催いたします。このたびの総会は、4 月にオープンした「すみよし隣保館 寿」で行います。住吉地区は大阪で最も早く識字学級を始めた地区のひとつであり、大阪市内の市民交流センターの廃止に際しては自らセンターを建設し、識字活動もそこで継続されています。
総会では、識字・日本語活動の動きを振り返り、今後のあり方をみなさんと一緒に考えたいと思っています。特に、大阪識字・日本語協議会で昨年一年間をかけて整理された識字・日本語活動を促進するための諸課題についても共有したいと考えています。
また、特別報告として「住吉地区の取り組みや識字活動」を紹介していただく予定で、示唆に富む話が聞けると期待していますし、総会終了後には希望者に地区内のフィールドワークも企画しています。
識字・日本語活動に関わっておられる学級・教室や団体、個人、また行政関係者からも広くご参加いただき、今後の活動をともに考え、識字・日本語におけるネットワークをひろげていく機会にしたいと思っておりますので、ぜひご参加くださるようお願いいたします。

***********************************************************

日時:2016 年6 月18 日(土) 13:30~16:00
※フィールドワーク16:00~17:00(希望者のみ 参加費500 円・要申込)
場所:住吉隣保事業推進センター(すみよし隣保館 寿)
大阪市住吉区帝塚山東5-6-15(南海高野線 「住吉東」駅 東出口から北へ100m)
内容:総会(13:30-14:35)
・2015 年度連絡会 活動報告について
・2016 年度連絡会 活動方針について
・府内における識字・日本語活動促進のための課題
特別報告(14:45-16:00)
「住吉の取り組み、識字」
※住吉地区フィールドワーク(16:00~17:00)(要参加費・要申込)

***********************************************************

【識字・日本語連絡会について】
識字・日本語連絡会は、1989年に「国際識字年推進大阪連絡会」として発足しました。識字、日本語教室の交流会の開催や地域連絡会の結成支援などに取り組み、大阪府、大阪市と協力しながら「識字施策推進指針」の策定につなげる活動も行ってきました。また、全国的にも初めてとなる「識字・日本語センター」の設置にも大きな役割を果たしてきました。
2002年に「識字・日本語連絡会」に改称。現在まで、識字と日本語、夜間中学にかかわる団体や個人が加盟して、識字・日本語活動の充実と支援を進めています。

 

【事務局】
おおさか識字・日本語センター大阪市港区波除 4-1-37HRC ビル10 階

【総会などの問い合わせ】メールでお願いします
masashin-f@aria.ocn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です