おおさか識字・日本語センターは、識字・日本語の輪をひろげ、だれもが、いつでも、いつからでも、学べる社会をめざしています
おおさか識字・日本語センター

第7回 識字・成人基礎教育研究会~オープン学習会~ 「兵庫県における公立夜間中学増設の動向 ~教育機会確保法施行をうけて(仮)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月14日に「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」が公布され、1年が経ちます。本法でうたわれている「夜間等において授業を行う学校における就学の機会の提供等」の取組について、検討・調整を進めている自治体があるものの、全国的にみればまだまだ一部です。そうした中、兵庫県では、既に夜間中学校が3校あるものの、神戸市と尼崎市に限られており、他地域における夜間中学の設立が求められています。今回の学習会では、教育機会確保法施行にともなう、兵庫県における夜間中学増設の動向について、学びます。

【報告者】 桜井克典さん(尼崎市立成良中学校琴城分校)
【日時】2018年1月22日(月) 18:30~21:00
【会場】HRCビル4階研修室 ※JR・地下鉄弁天町駅より800m
詳細地図 ⇒ http://www.blhrri.org/about/access.html

識字・成人基礎教育研究会チラシ2018(PDF)

【問合せ・申込先】
一般社団法人部落解放・人権研究所
調査・研究部 棚田洋平(たなだ・ようへい)
e-mail: kenkyubu@blhrri.org TEL 06-6581-8572
※お申し込みの際は「名前」「所属」「連絡先」をそえてお申し込みください。

【主催】
一般社団法人部落解放・人権研究所
第3研究部門「識字・成人基礎教育研究会」